ぱすとらるのプログラムは、基本的に選択制になっています。様々なプログラムから自分の興味関心のあることを選択して下さい。得意分野を伸ばす、苦手分野を克服するなど、様々な観点から自分のプログラムを作っていきましょう。以下に主なプログラムを紹介します。

 

軽作業

軽作業では、業者の方から依頼された様々な作業をしています。通年で行っているのは、お菓子の箱折や、お花のブーケに使用するフィルム作成などです。時期などにより、チラシの封入、シール貼り、紙折りや、実習先で依頼された作業を行うこともあります。みんなで何か作業をするというよりは、一人で黙々と作業をするというイメージの方が近いです。


 清 掃

清掃に興味がある方、将来清掃の仕事に就きたいと考えている方向けのプログラムです。まずは、手順書を見ながら、ぱすとらるの作業室や休憩室の清掃を行います。連絡や報告が大事になります。


パソコン

パソコンが普及している昨今、それに関わる仕事もどんどん多くなっています。ぱすとらるでは、一人一人に合わせたプログラムを組んでいます。初心者の方には電源の入れ方から、その他の方には、データ入力や書類作成など、その方の技量に合った課題を提供しています。週に3回行っています(1人平均月に2~3回)。


農作業

農作業では、農業に興味がある方、体力をつけたい方向けのプログラムです。時期は5月~10月頃まで、週に2回です。農地を整えるところから始めます。主に、ミニトマト、ズッキーニ、とうもろこし、ナス、水菜などを作っています。完全無農薬の野菜ですので、とっても美味しいです。作った野菜は、メンバーが持ち帰ったり、8月の収穫祭で食べたり、地域のマーケットにおすそ分け品として出しています。

 


運 動

農作業の時期が終わり、次のシーズンが始まる11月~4月頃まで、週に2回、地域の体育館にて運動プログラムを行っています。これも体力をつけたい方中心の活動です。卓球やトレーニングなど、思い思いに体を動かしています。

 


ピッキング練習

 

メンバーの中には、ピッキングの仕事に就きたいと考えている方も多くいます。ぱすとらるでは、希望者を募り、1回につき1時間程度時間を取ってじっくりと取り組んでいます。スタッフがかかった時間やミスの有無、作業傾向などをフィードバックします。


カフェ

週に2回、「麻生キッチン りあん」にてカフェプログラムを行っています。メンバー自らがメニューを考え、事務(会計処理、ポスター・メニュー表・ちらし作成、SNS更新など)、接客、清掃を行います。地域のお客様、スタッフ、OBなどが集まり、美味しいコーヒーを飲みながら歓談しています。

場所:札幌市北区北39条西5丁目(イオン麻生店さん向かい)

時間:月・火曜日(祝日を除く)16:30~18:30

 


地域活動

ぱすとらるは、札幌市北区麻生地域に事業所があります。地域活動に積極的に参加するというコンセプトで、麻生地域のお祭りや活動に参加させて頂いています。地域のイベントでは、ぱすとらる農園で採れた野菜や、カフェメニューのかき氷を売るなど、地域交流にも力を入れています。


就労プログラム・特別プログラム

 月に一度、就労プログラムを行っています。就労プログラムでは、働く上での必要なスキルを身につけることを目的としています。内容としては、履歴書作成、自分の特性を考える、職場マナー、面接練習、職場見学などを行っています。

 また、特別プログラム(不定期)として、外部から講師を招いて勉強会をしたり、自己分析などをしています。


サークル活動・特別プログラム・個人セッション

 日頃のストレスを解消する、リフレッシュする、自分の趣味や興味のあること、また新しい趣味を見つけることを目的として、月に1~2回程度、土曜日を使ってサークル活動を行っています。自由参加なので、メンバーは興味があるものだけ参加しています。カフェ巡り、調理実習、ゲーム、動物園、水族館、日帰り旅行(遊園地)、バイキング、忘年会など多くのサークルがあります。

 また、スタッフと趣味の話をしたり、グループで何かを行ったりする、特別プログラムや個人セッションの時間もあります。